リオデジャネイロオリンピックのリオ

おもむろにわんこ紹介。
ちょっと変わった模様の
「リオ」。

日本が大躍進したリオデジャネイロオリンピックがやっていたときに丁度生まれた子なのでこんな名前になりました。
お父さんのしょうま

ちょっと鼻の色が抜けてしまって可哀相なんですけどね。
お母さんの「ノエル」

……は親友のオーラ嬢と一緒に遠征に行っているので過去写真ですみません。
大昔に学校に行っていたころ、メンデルの遺伝の法則(古っ)の応用で「中間雑種」という概念を教わりましたが、まさにそんな感じ。遺伝子のイタズラですよね。かわいい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です